不明熱部

2017年10月17日 (火)

今月の体調

体調の良い週間が、やってきた。

先月は、セレコックスがが効いてたから、体調の浮き沈みはなく
平均的ににまあまあ体調いいんじゃない?って感じだったけど。

先々週ぐらいから薬が効かなくなって、発熱したり体が痛くなったりしてた。
だから、逆に、体調の良い時は、すごく良いのだ。
不思議。

Cimg5506晩ごはん、玉ねぎと人参と豚肉のスープ。
適当に作ったときは、キャンプ風とごまかす。
そして、写真も湯気でごまかす。

| | コメント (0)

2017年10月10日 (火)

通院の日

今日は、病院のため、お休みしたので、4連休。
病院は、それなりにエネルギー使うからね。


今日も、血液検査。
CRP:3.70(5.48→4.18→3.70:3ヶ月で徐々に下がってる)
白血球:9.02(11.71→11.00→9.02:これも3ヶ月で徐々に下がってる)

でも、体の痛みは復活の兆しで、今夜は結構痛い。
先生が「少し改善されているので、様子みましょうかね」と発言。
これが、一番ショック。
変わらないかもしれないことを、続けたくない。
でも、先生が上司と相談してきてくれた。
その結果「コルヒチンを、増やしてみましょう」
うれしーー。さすが、先生の上司、症状改善のプロ!

ここ数日、食欲が普通にもどってて、それと同時に痛みが増した気がするのだ。
コルヒチンのききめが、薄れてきてるんじゃないかなと感じていたのだ。

ということで、お薬追加で、また来月。

会計に行くと、70人まちだったので、お昼ご飯。

Img_3200近くのお蕎麦屋さんで、かき揚げ丼セット。
先週だと、無理な量だったのに、今日は楽勝。

これで880円、小海老が3個入ってて、ごま油で揚げたおいしいかき揚げだった。


戻ったら、ちょうど会計のタイミング。
午前いっぱい、かかります。
あー疲れた。

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

病院の日

今日は、病院の日。

予約の1時間前に行って、血液検査してもらって、診察。

診察といっても、1ヶ月の体温・体調記録を見せることと、血液検査の結果を見ること。
血液検査の結果は、CRP4.5、WBC11、γ-GTP 52、ということで、
1年間、ほぼ同じ状態。

コルヒチンを飲んで、2ヶ月。
ここで、また、もう少し、このまま様子を見ましょうかといわれると、めげる。
でも、違った。

Cimg5483新しい薬、追加!
といっても、ロキソニンと同じ系列だけど、ロキソニンより効果がある炎症&痛み抑え薬。
セレコックス。


変形性膝関節症とか関節炎の人が飲む薬。
リウマチにも効くらしい、でも私はリウマチではないのだよ。

これを、朝・晩、毎日飲んで、様子をみることになった。
あー、前向きで、うれしい。

先生に一応聞いてみた。
「私の症状は、気のせいだったりしないでしょうか」
「違いますよ」
と、笑いながら否定してくれた。

先生の左指に、指輪がキラリ!
先生、結婚したの?最近、よりきれいになったもの。
これは、聞けなかったな。

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

くず餅食べ比べセット

今日は、朝からめっちゃ体が重くてしんどかったので、午後半休で帰って来る!
と思ってたのに、会社についたら打ち合わせがいっぱいで、帰れなかった。

熱が無いのに、しんどくなるのは、ナゼなんだろうと、
1年考え続けても答えの出ない問いを、今日もしたのだ。
昨夜の夢は、「実は、子宮癌だった」という病気判明の物語だった。
「PET-CTでも映らなかったのに、ほんとなんですか?」と私が聞くのだった。

そんな月曜日は、楽しかった金曜日のスローライブを振り返る。

Img_3047001今年も食べたよ、くず餅食べ比べセット。
でもね、こういうくず餅は、関東にしかないのですよ。

わらびもちよりも堅い、麩まんじゅうよりも堅い。
こんにゃくよりは、やわらかい。


くず餅とは、何者だ。

なーーーんと、くず餅は葛粉から作られたのではないんだって。
小麦粉を発酵させたでんぷんから、作られているんだって。
だから、透明じゃないんだね。

来年も、食べるかな。

| | コメント (0)

2017年8月29日 (火)

シロクマです

今年は、暑さが体にこたえる、気温が病気の体に負担っていうことを、思い知らされた。
動物園のシロクマの気持ちって、こんなのかな。

ウチにいるときはエアコン生活。

夜もエアコンを、つけている。
でも、今朝はさすがに寒かったようで、夢に影響した。
プールで泳いでるんだけど、すごい寒くて体が動かなくなっていく夢だった。
さすがに目が覚めたので、エアコンをストップ。

毎日、エアコンかけて、長袖長パンツで寝ている私。
病人だから、許してください。

Cimg5461ビルに写ったスカイツリー。

| | コメント (0)

2017年8月28日 (月)

いまいち

今日は、仕事に行くのが辛かった。

こんなにやる気ないだな、って思ってたけど、体調が悪いだけだった。
気づいたのは会社だったから、薬飲むのが遅れた。

こういうことが、よくある。
体調が悪いのか、気分が落ち込んでるのか分からない。
でも、実際は、体調が悪いだけなんだよね。
めっちゃ、体が重い。
でも、区別がつかないんだよね。

昨夜からだけど、今、またしんどくなって体が痛くなってきたので、今日は、これで終わり。

| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

試行錯誤中

火曜日、終了。

今日から、体調は快調モードに移行していく予定。

Cimg5422躊躇なく飲んでいいと言われている、カロナール1ヶ月分。
1回、3錠。
1粒が大きいから、3錠飲み込むには、気合いが必要。

これは、どんだけ飲んでもいいけど、
ロキソニンは、だめなんだよ。

Cimg5424こんな本を買ってみたけど、全く刺さらなかった。
病気を忘れろ、過去にこだわるな、人にやさしくしろ。
うーむ。

私なりに、楽しくやるからいいやって、思った。


父がガンの時も、アガリクスってキノコがガンに効くらしい、
飲ませてみるかなって、味見してみた。
永谷園のお吸い物みたいだったから、全然信じられなかった。

今は、一人で考えついた、金の光が私の体をスキャンするっていうイメージを
作ってがんばってます。
癌細胞を、ゲームみたいに攻撃するイメージで、治った少年の話を思い出したから。
私の場合、何を攻撃するのか思いつかなかった。

もう1つは、ダイヤとかゴールドとか身に着けたら、
治るんじゃないかと思ってます。
あとは、これは魔法かなんかで、1年たったら期限切れで
治るんじゃないかと思ってます。
 

| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

通院の日

今日は、一人で夏休み。

通院の日。
お盆だから病院もすいてるかなーって思ったけど、普通に混んでた。

血液検査して、診察。
血液検査結果は、相変わらずのCRPが5、白血球も高いままだった。
でも、コルヒチンで体が楽なようだから、あと1ヶ月続けてみましょうってことに。

私の腰骨の椎体関節の炎症が、発作的発熱と関係あるらしいことは、
先月分かった。
もう1つ、腰痛が始まったころから股関節が痛くて、
昔はできた開脚のストレッチなどができない。
それを聴いた担当女性医師は、喜んでいた。
どうやら、この発熱と関係しているらしい。
「長い間、見つけられなくて、ごめんなさいね」って言われた。

とりあえず、コルヒチンを飲む以外策がない。

まだまだ、謎の体調である。

その後、東新宿に住んでる友達と、ランチしたのに、写真が無い。
充実したお昼を、見せびらかすことができなくて、残念。

Cimg5405帰ってきてからは、一人で分別ごみ入れを改造。
あとは、靴箱の整頓。


などなどして、充実した1日。
先月なら、横になっているしかなかった時期なのに、この行動力。
そうそう、科捜研の女の再放送も2話連続で見て、休みであることを実感。

| | コメント (0)

2017年8月 8日 (火)

アサイーです

薬の副作用で、食べることが楽しくない。

私の中では、やせ薬だと思うことにした。
フィレオフィッシュ1個、食べられるかためらるぐらい、食欲が無い。
でも、結局は食べられたけど。

Cimg5399今日から、アサイーを食べるのだ。
ちょっと歩くだけでお貧血になるので、プルーンよりは食べやすいアサイーにした。
冷凍アサイーを、フルッタフルッタで購入。
健康な時は、高いなと思ってたのに。

Cimg5400アンコ?チョコ?
これが、冷凍アサイー。
ほんのり甘く味がついているけど、全体的には味がないような、じゃっかん鉄っぽいような、これだけではおいしいともおいしくないとも言えないしろもの。

Cimg5402アサイーは、ヨーグルトとあうのだ。
とても、おいしい、ほぼほぼヨーグルト味だから。


ということで、今日から体調悪いモードに入ったようで、
薬が効かない残念感を持ちつつの、痩せるからいっかという思いもありつつの、
複雑な今週あと2日。

| | コメント (0)

2017年7月24日 (月)

コルヒチンを飲みますよ

今日は、病院のため会社を休み。

11時からの予約だったけれど、1時間待ち。
1時間待ったけど、「これといって、とっかかりがないんですよね~」と言われた。
えーーーーっ!また、この状態が続くの~?っとショックを受けた。
でも、またまた上司医師と相談時間があった。
上司医師登場!
「診断はつけません」(病名が無いということらしい)
「症状を改善することを試します」(はっきり原因が分からないかららしい)
やったー!!

試すとはいっても、可能性があることにチャレンジすることを
しっかり説明してくれた。
私のように、月の半分は発熱っていう周期的な発熱は発作みたいなものらしい。
さらに、私が入院した時の腰椎のMRIに、腰椎関節がもやもやした画像があるらしい。
周期的発作を繰り返す人の特徴の1つに、腰痛関節の炎症というのがあるんだって。

だから、周期的発熱対策の薬を1ヶ月飲んでみることに。

Img_2825_1で、これ。コルヒチン。
実態は、痛風発作予防の薬。
なぜかは解明されていないけど、周期的発熱に効果がある場合があるんだって。
本来、うちの同居人が飲むべき薬。


こんな、薬が効く可能性があるなら、もっと早くから飲みたかったよー。
ということで、明日から。

でも、今日の結果は、私の予測通り。
ネットでさんざん調べまくり、唯一の可能性はコルヒチンだと思ってた。
たった1錠とは、思わなかったけど。

先生の記事は、こちら。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧