不明熱部

2018年2月23日 (金)

続けて病院の日

昨日に続いて、体の炎症の病院の日。

採血の係の人に、「こんな腕から、採決するなんてかわいそう~」と言われてしまった。
カクカクしかじかで、盛り上がる。

Img_2700_1採血してから、診察までの1時間は、タリーズでお茶。
右手がつかえないから、左手でマグカップを持って、気づいた。
カップの中に、文字が書いてある!
右手で持つと見えない位置。
骨折による、気づきは、今日もまた。

そして、診察。
先生も、
「骨折の話を聞いて、頭がとんじゃった~」。
と、笑ってくれた。
「まずは、骨折を治しましょう」って。


血液検査の結果は、順調に下がってて、CRPが0.1で、最も低くなった。
うれしい!
このまま、じっくり薬を飲み続けるのだ。

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

病院でした

今日は、病院の日。

ここ数日は、食欲減退してるっていう、私には信じられない状況だった。
食べられるものと食べられないものがある。


Img_2595_1毎回思うけれど、大きい病院です。
「先生、私が感じている倦怠感って、加齢によるものなのか、病気なのか分からなくなってきました。」
と言ったら、また先生が
「違いますよ」と言ってくれた。

血液検査の値はなんと、1年半ぶりぐらいに白血球が正常値になって、炎症値も0.37っていう、劇的によくなっていたのだ。
長ーくかかって、良くなっていくんじゃないかっていうのが、実感できてきた。

Img_2600お昼は、病院の近くで。
初めてのお店、とんかつ「かどや」。
おいしいお店と評判。
ランチは、とんかつの他、エビプラフ、カレーピラフ、チキンライスなどのご飯メニューが充実。

Img_2599チキンライス。
人生で一番、おいしかったよ。
やわらかい鶏肉がケチャップとあいまって、いいハーモニー。
そして、ゴルゴ13もおいてある。
また、来る。

久しぶりに、こんなにいっぱいご飯を食べた。

気持ちの問題か?


帰ってくる間に、雪はどんどん降ってきた。
雪の降る日には、前の家のお隣さんだった、雪だるまさん(仮称)を思い出す。
かっちょいい雪だるまを作っていた彼女、どうしているかな。


Img_2606その後、人生2回目の雪だるま作り。
じゃなくて、スノーマン作り。
今日、初めて知ったよ。
スノーマンは3分割、雪だるまは2分割。

こんな大きいのを作ったのは、生まれて初めて。

Cimg5694小さい、2分割のを作ってみた。
雪だるま感あり、とても日本的な感じ。
寅さんっぽい。

Cimg5696手をつけると、躍動感が出て、スノーマンぽくなった。


大雪ったけど、ウチにいたから、楽しい雪の日になった。
昨日の感動のライブの後、大雪ってドラマチックだなー。

| | コメント (0)

2017年12月11日 (月)

病院の日

今日は、月に一度の病院の日。


血液検査の結果、先月のCRP=0.95は、3.57に復活した。
どうやら、波があるようです。

今日は、いつものメイン担当の先生がお休みだったので、
指導者である上司の先生が、今の状況を説明してくれた。

私は、腰痛とか体の痛みからはじまったわけだけれど、
リウマチは、関節が腫れたりするし、検査ではっきりわかるので、違う。
これとは、全然違う種類の痛みの中で、私が最初に発生させたのは
「仙腸関節炎」という骨盤の上の方にある、腸骨と仙骨を結び付けるところの炎症が
だったらしい。

しかし、その炎症はこの2ヶ月、セレコックスで治ったのだ。
そして、仙腸関節炎は、病気ではなく、体質的なものらしい。
残りは、かかとの痛みでこれは、腱付着部炎という状況なんだって。

一方で、周期的に熱が出るのは、炎症が起きたり、やんだりする自己炎症というもので、
痛風とかと同じで、これも病気というより体質に近いものなんだって。
何等かのストレスが体の中に発生して、それをきっかけに起きるらしい。
これはコルヒチンという薬を飲んでいるけど、いまいち効いてない。

私の症状は、血液ではっきり分かるからいいほうみたい。
同じような症状でも、血液検査に出ない人もいるんだって。
そして、コルヒチンという薬が合わない人は、今の私の量でも下痢をしたりするらしい。
今回、増量して様子みようということに。

30分以上、じっくり説明してくれて、ありがたかった。
でも、病名はつけないままで、様子をみつつ進めるのも、変化なし。

Img_2461先生が説明してくれた熱いメモと、薬達。
左半分は、耳鼻科の薬。
土曜日から、副鼻腔炎を発症し、今日から薬。

それぞれの薬を1日3回飲む必要があって、1つは2錠。
あーー、難しい、お薬カレンダーに入れたい。

ということで、次回は1月。
入院からも、1年がたとうとしてる。

| | コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

治る気配!

今日は、病院の日。


Img_3282001いつもどおり、血液検査のため予約より、1時間早く行く。
ここの病院、大きいよ、やっぱり。

Img_3283病院内にTully'sもあるし。
血液検査待ちの40分は、いつも、ここでぼんやり。
ストレスが無くて、いい。

時間になったら、待ち合わせに行くけど、検査が混んでるとそこから30分は、かかる。

今日は、劇的にすいていて、10分待ちぐらいで、診察。


なーーんと、CRPが0.97に下がっていた。
14ヶ月ぶりぐらいに、標準値に近づいた。
コルヒチンを2錠に増やしたら、一気にさがった。
最近、体が軽い感じするもの。

0.003ぐらいまで、下がってくれれば、治るのだ。
白血球は、まだ少し高い。
あと1ヶ月、薬を続けたら、次回は治っているかも。

うれしー!!

| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

早帰りした日

今日は、体調に負けた。

熱は、平熱よりちょっと高いだけだけど、すごい倦怠感。
朝からしんどかったので、会社を休みたかったけど、とりあえず行った。
ぼーっとして、頭が働かないから、やらなきゃいけないことだけやって、
16時半に帰ってきた。

薬の効きいてる期間は絶好調なので、体調悪くなる日のきりかえが難しいと分かった。
あと9日ぐらい、このテンションだけど、楽しく行こう。

そんな私の、ココロの友。

Cimg5537おせんべい、雪の宿。
体調悪くなってから、プリンとかシュークリームとかクリーム系に、全くおいしさを感じない。
その変わり、サラダ味系おせんべいが、喜び。

| | コメント (0)

2017年10月28日 (土)

手相を観てもらいました

このまま、病気とお付き合いする覚悟を決めるための、私の中での最終手段。

それは、手相を観てもらうことだった。
あ、お灸にも行ってみようかなとも、思うけど。

なぜ手相かというと、中学生の時に500円で手相観のおじさんに観てもらったから。
ものすごく、当たってた。
地元の高知で、大丸の前にいた手相観さんだった。
この前帰ったときにも行ってみたけど、いなかったのだ。

そんな時に、久しぶりにフォローした手相観さんが、予約開始。
これは、何かのご縁と思い、今日、行ってきた。

「原因不明のままで、治るよ」、と言ってくれた。
この1年間、誰も治るとは言ってくれなかったのに。

Img_3249帰りに自由が丘のいつもの珈琲店に立ち寄り、言われたことをスマホにメモした。
52歳ぐらいで、会社を辞めちゃぐらいの次のステップがあるらしい。
私は、性格がほぼ「男性」らしい。
今から、後50年ぐらい生きるらしい。
エネルギーがありすぎで、それを使いきれていくて、ブレーキとアクセルのバランスが、病気につながっている。

等々。


ばっかじゃないの?、と思うでしょうが、
いいんです、他にも、いろいろいろいろ話を聴いた結果だから。

Img_3254夜は、同居人と家族会議。
私が手相を観てもらいながら、頭に浮かんだこと。
最近、キャンプしたり外で遊んでない。
ってことだった。

同居人に焚火がしたい!、外で遊びたい!、と訴えた。
同居人も、私の病気にかかわらず、確かにそういうことしてないねと。

まずは、来週、テントをチェックすることから、始めることになった。


とういうことで、体調は変わらないけど、明るい光が差した今日。

| | コメント (0)

2017年10月17日 (火)

今月の体調

体調の良い週間が、やってきた。

先月は、セレコックスがが効いてたから、体調の浮き沈みはなく
平均的ににまあまあ体調いいんじゃない?って感じだったけど。

先々週ぐらいから薬が効かなくなって、発熱したり体が痛くなったりしてた。
だから、逆に、体調の良い時は、すごく良いのだ。
不思議。

Cimg5506晩ごはん、玉ねぎと人参と豚肉のスープ。
適当に作ったときは、キャンプ風とごまかす。
そして、写真も湯気でごまかす。

| | コメント (0)

2017年10月10日 (火)

通院の日

今日は、病院のため、お休みしたので、4連休。
病院は、それなりにエネルギー使うからね。


今日も、血液検査。
CRP:3.70(5.48→4.18→3.70:3ヶ月で徐々に下がってる)
白血球:9.02(11.71→11.00→9.02:これも3ヶ月で徐々に下がってる)

でも、体の痛みは復活の兆しで、今夜は結構痛い。
先生が「少し改善されているので、様子みましょうかね」と発言。
これが、一番ショック。
変わらないかもしれないことを、続けたくない。
でも、先生が上司と相談してきてくれた。
その結果「コルヒチンを、増やしてみましょう」
うれしーー。さすが、先生の上司、症状改善のプロ!

ここ数日、食欲が普通にもどってて、それと同時に痛みが増した気がするのだ。
コルヒチンのききめが、薄れてきてるんじゃないかなと感じていたのだ。

ということで、お薬追加で、また来月。

会計に行くと、70人まちだったので、お昼ご飯。

Img_3200近くのお蕎麦屋さんで、かき揚げ丼セット。
先週だと、無理な量だったのに、今日は楽勝。

これで880円、小海老が3個入ってて、ごま油で揚げたおいしいかき揚げだった。


戻ったら、ちょうど会計のタイミング。
午前いっぱい、かかります。
あー疲れた。

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

病院の日

今日は、病院の日。

予約の1時間前に行って、血液検査してもらって、診察。

診察といっても、1ヶ月の体温・体調記録を見せることと、血液検査の結果を見ること。
血液検査の結果は、CRP4.5、WBC11、γ-GTP 52、ということで、
1年間、ほぼ同じ状態。

コルヒチンを飲んで、2ヶ月。
ここで、また、もう少し、このまま様子を見ましょうかといわれると、めげる。
でも、違った。

Cimg5483新しい薬、追加!
といっても、ロキソニンと同じ系列だけど、ロキソニンより効果がある炎症&痛み抑え薬。
セレコックス。


変形性膝関節症とか関節炎の人が飲む薬。
リウマチにも効くらしい、でも私はリウマチではないのだよ。

これを、朝・晩、毎日飲んで、様子をみることになった。
あー、前向きで、うれしい。

先生に一応聞いてみた。
「私の症状は、気のせいだったりしないでしょうか」
「違いますよ」
と、笑いながら否定してくれた。

先生の左指に、指輪がキラリ!
先生、結婚したの?最近、よりきれいになったもの。
これは、聞けなかったな。

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

くず餅食べ比べセット

今日は、朝からめっちゃ体が重くてしんどかったので、午後半休で帰って来る!
と思ってたのに、会社についたら打ち合わせがいっぱいで、帰れなかった。

熱が無いのに、しんどくなるのは、ナゼなんだろうと、
1年考え続けても答えの出ない問いを、今日もしたのだ。
昨夜の夢は、「実は、子宮癌だった」という病気判明の物語だった。
「PET-CTでも映らなかったのに、ほんとなんですか?」と私が聞くのだった。

そんな月曜日は、楽しかった金曜日のスローライブを振り返る。

Img_3047001今年も食べたよ、くず餅食べ比べセット。
でもね、こういうくず餅は、関東にしかないのですよ。

わらびもちよりも堅い、麩まんじゅうよりも堅い。
こんにゃくよりは、やわらかい。


くず餅とは、何者だ。

なーーーんと、くず餅は葛粉から作られたのではないんだって。
小麦粉を発酵させたでんぷんから、作られているんだって。
だから、透明じゃないんだね。

来年も、食べるかな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧