« 不明熱 入院11日目 | トップページ | 不明熱 入院13日目退院 »

2017年2月 3日 (金)

不明熱 入院12日目

今日が、ラスト前でーす。

明日は、退院でーす。

ラストだと思って油断してたから、一番ヘビーな1日だったかも。
大腸カメラは、準備がたいへん。

まず、前日の夜に下剤を渡される。
これは、たいしたことなかったな。

Img_2200そして、朝7時すぎ。
ニフレックという、お飲み物を渡される。
「2リットルを2時間で、飲んでください。」

これが、うわさのおいしくないやつ。

経口腸管洗浄剤っていうもの。


おいしくないというのは、聞いてた。
たしかに噂通り、ポカリスエットの様な風味で、かすかにトロミがついた塩味。
すごいまずいわけでもないけど、おいしくない。
舌に、化学調味料っぽい感じが残る。

おいしくないものを2時間飲む地獄の始まり。
1.2リットルを超えたあたりからが、つらい。
ゴクゴク飲めなくなる、オエッって感じ。
飲んだら、お茶で口の中を変える、冷蔵庫で冷やすなど、
ネット上に書かれてる対策を、実行する。

並行して、腸の中身が出ようとするので、トイレとお友達。
お腹は痛くないんだけど。
とにかく受け付けなくなってくる。ラスト500mlも苦しかったなー。

2時間ちょっとで、無事クリア。
その後、トイレに11回。(数えといてくださいと言われる)。

最終的に、消化液の色の水(透明なレモン色って言われた)が出始めたら、完成。
「11時の状態を見せてくださいね」といわれ、トイレで看護婦さんを呼んで、
出たものを見てもらいok。(失礼)

最終的に、消化液の色の水(透明なレモン色)が出始めたら、完成。

お尻側が全面的に開いている青い紙パンツに着替える。

その後、ブドウ糖系の点滴を500mlしつつ、14時から大腸カメラ。
「うとうとしながら」と「撮影映像見ながら」とどっちがいいですか?と聞かれたので、
胃カメラの辛さを考えて、「うとうと」を選択。
でも全然「うとうと」しないまま、撮影映像を見続けて終了。
自分の大腸みながら、ホルモンってこれかーって思った。

カメラ自体は全然辛くなかったな。
部屋に戻ってからが、「うとうと」攻撃で1時間ぐらい昼寝。

あーーーーーー疲れた。
胃カメラは辛いってよくきくけど、大腸カメラが辛いって聞いたことなかったぞ。

最後に、こんな疲労が待っているとは。

2週間の入院で、疲労が蓄積しているのではと思う。
温泉にでも、行きたい。

|

« 不明熱 入院11日目 | トップページ | 不明熱 入院13日目退院 »

コメント

ラスト前お疲れ様です!

ニフレック、つらそうですね(*_*;
私は飲んだことないけど、腸をきれいにする、と時々飲んでるナースがいました・・。

なんだかんだで今日退院ですねー(^-^)
温泉入ってゆーっくりしてください。
ホントにお疲れ様です!

投稿: ばにら | 2017年2月 4日 (土) 04時22分

ばにらさん

コメント、最後までありがとうございます!
感謝です。shineshineshine

ニフレックを自ら進んで飲むなんて、ありえなーいッ。
ダイアナ妃みたいな、感じなんですかね。
500mlだったら、ありえるかも。
2リットルっていうのが、壁ですね。

今日は、朝ごはん食べて帰りまーーす。

投稿: はま | 2017年2月 4日 (土) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不明熱 入院11日目 | トップページ | 不明熱 入院13日目退院 »