« 300年の伝統を感じます | トップページ | 都会は人を変える »

2013年4月17日 (水)

文明の利器

掃除機が、勝手にお掃除してくれる時代。

我が家にやってきたのは・・・炊飯器。

ここ数年、お鍋でご飯を炊いていた。
それが、突然しんどくなった。
ラップに包んで冷凍したりするのも、しんどい。
だから、炊飯器。

P4170948IHでも、厚釜でもない炊飯器。
マイコン炊飯ジャーっていうやつ。
そして、3合炊き。


P4170949スイッチ押したら、吹きこぼれることもない。
時間は多くかかるけど、朝ごはんは楽だろうなー。

普通においしいよ。
マイコン炊飯ジャー。
   

|

« 300年の伝統を感じます | トップページ | 都会は人を変える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 300年の伝統を感じます | トップページ | 都会は人を変える »