« 疲れた | トップページ | だらだらー »

2013年4月21日 (日)

仙台日帰りツアー 17時間の旅

今日、日帰りで仙台に行ってきた。

先週、テレビで「美の巨人たち」を見たから

伊藤若冲の「鳥獣花木図屏風」が、アメリカからやってきてるらしい。
よし!行ってみよう。ってことで。

P4200960仙台博物館で、5月6日まで公開されてる。
東京だったら激混みだろうけど、仙台では我慢できる混み具合だった。


実物と写真は、やっぱり違いますな。
美術への造形ゼロだけど、本物は見た方がいいのだね、と思った。
今後の人生の足しにしようっと。

P4200957話が、前後するけど、朝ごはんは東京駅で買った駅弁。
なぜか、北海道の厚岸駅の駅弁、かきめしを買った。
あさりなども入ってて、うまい。

P4200995博物館は、午前にすませて、午後から松島へ。
仙台駅から電車で40分ぐらいかな。
駅前は、意外とこじんまり。

P4200970腹ペコリンだったので、駅から速攻でガイドブックから選んだ、さんとり茶屋へ。

P4200965ビールは、伊達正宗。
高知の龍馬と同様、観光の多くを伊達正宗一人がしょっている。
伊達正宗、えらい!

P4200967カキフライとしめさば。
シーズン終了時期のカキフライなので、普通においしい感じのカキフライ。

P4200969そして、シーズン突入の穴子
これは、ふわふわで白身のおいしさがバツグンだった!

P4200972
そして、松島のクルーズ50分へ。

P4200973
シーカヤックで相当すごい景色をダイレクトに見ているので、ガラス越しの大型船からのクルーズは物足りなかった。

P4200986メインの名所を見たあと、25分ぐらい寝てしまったよ。
外は寒かったから、満腹+暖かい=昼寝となってしまった。

P4200993そして、カフェでおやつ。
みそ入り生クリームは、塩味バタークリームに近くておいしかった。

P4200999仙台は、桜が満開。
松島のひなびた部分も、味があっていい感じ。

P4201001仙台に戻って、晩ごはんは、「あら浜」というお店。
まずは、 お通し。
たけのことホワイトアスパラの木の芽みそ、白和え、
アン肝の煮つけ。
アン肝の煮つけ、クリーミーで超うまー。

P4201003
蒸しシャコ。
うまーーーい。
みずっぽくなく、プリプリ。
本物なんだねーーー。

P4201005ほっき貝のバター焼き。
まいたけとの相性抜群!!

P4201006貝3種。
赤貝、ツブ外、ほっき貝。
どれも、いままで食べたのとは、全然違うぞ。
これが、新鮮ということか。

P4201007穴子の白焼き。
脂ノリノリ。太刀魚を思い出させる味。
柚子胡椒で食べると、またうまーい。

P4201008しめは、ほっき飯ハーフ。
貝の甘さが引き立ちますーー。
お店は、超あたりだった。
また、きたいなー。


仙台、いいね。
泊まるのもいいけど、いい季節の時を狙って、日帰りっていうのがいいかも。

|

« 疲れた | トップページ | だらだらー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疲れた | トップページ | だらだらー »