« 餃子パーティ | トップページ | 夏休みに向って »

2011年5月 7日 (土)

本物を知ることは重要だ

P5070002

ばにらさんからのいただきもの~。
ばにらさんの手作りパンと、ばにらさんのイタリア土産と、私が日光で買ったメープルシロップ。

ばにらさんのイタリア土産のチーズ:カチョカバロは、でか~~~~っ!
本物は日本のものとは、全然違うね。

メープルシロップとバターで、手作りパンを食べた。
手作りパンは、きめが細かくて、シロップとぴったしの相性で、おいしかった~。
ばにらさん、ありがとうございま~す。
メープルシロップも、本物はスーパーのとは違うな。

P5070012

実家から小さい鯛が送られてきてたので。
人生初チャレンジの、鯛の塩釜焼き。
ちなみに、食したことも無い。

P50700131

お魚模様にする余裕も無し。
鯛と塩の間に、コンブをのせるのを忘れて、一度塩を撤去した。
上側の、鯛と塩に空気が入った気がする。

P5070016

じゃじゃーん。
待つこと40分。
それなりに出きた。
塩と鯛だから、鯛にもんだいがなければ失敗のない料理。
しかし、上側の空気のせいで、上側の塩味が薄くなっていた。

ちょっと、感動が薄かったな~。
初めてチャレンジするものは、まず本物の味を知ることが重要だと思う。
だって、本当はどれぐらいおいしいもので、どれぐらい失敗したのか分からないもの。

|

« 餃子パーティ | トップページ | 夏休みに向って »

コメント

お疲れ様でした~。
わかったんです!
この間どうして米粉のパンが練習の時と違ったか!
粉が違ったんです。
いつもと違う強力粉を使ったんですが、その説明書をよく読んだら「水分量を一割程度減らしてください」とな・・。
そういうわけでした(^^;)
でもいつもよりもきめ細かい生地になる粉だったので良しとしました。

鯛の塩釜焼き!
うんまそ~。
私は鶏肉でやりました。今度鯛でもやってみよ~(^_^)v

うまけりゃ、本物本物!

投稿: ばにら | 2011年5月 8日 (日) 07時17分

ばにらさん

いただいたパンも、同じ粉だったりしませんか?
似ているような気がしました。
同じ粉の種類でも、水の量が1割違うって、びっくりです。

まだ、塩が残っているので鶏でやってみようかな~。

投稿: はま | 2011年5月 8日 (日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 餃子パーティ | トップページ | 夏休みに向って »